excite

Exciteブログ トップサイトマップ

きょう、キッチンの中で思う
copyright (c) 2009 danslacuisine
all rights reserved
2008年 05月 11日
忘れないうちに・・・。

・前菜    新玉ねぎのスープ
・メイン   豚フィレ肉とシェーブルチーズのカツレツ風
        フェンネルとセロリのサラダ
・デザート 苺とルバーブのクランブル

d0125543_18124277.jpgd0125543_1813330.jpg
d0125543_18131892.jpgd0125543_18133089.jpg














新玉ねぎはその水分だけで作りました。ひねの玉ねぎとは違う味わい。
この時期おいしい仔牛や子羊の代わりに入手しやすい豚のフィレ肉を使い
やはり旬のシェーブルチーズと共に。
デザートはフランスではお馴染みのルバーブ、苺とは絶妙の愛称。
[PR]
by danslacuisine | 2008-05-11 18:23 | ma classe  お教室
2008年 05月 10日
こんなに出来ました。

人参のかき揚げ。
ごく薄く衣をまとわせ人参だけで作ります。
時にはおじゃこを加えたり
仕上げに塩+クミンパウダーやカイエンヌペッパーをふればワインのお供に。

人参の花火みたい。d0125543_2253345.jpg
[PR]
by danslacuisine | 2008-05-10 22:59 | plat du jour  一皿
2008年 05月 09日
下記始めます。
d0125543_2244137.jpg

[PR]
by danslacuisine | 2008-05-09 22:34 | infos  ニュース
2008年 05月 08日
昨日の投稿は今になるととても恥ずかしい。
思いを言葉にするのは大切だけれど、難しい。
削除してしまえば消えるけれど、それも違うかしら。




野菜を刻むのは好きですか?
私は時々無性に無心にやりたくなってしまう。

母の千切りキャベツには到底及ばないけれど、
千切りが好きなのは母譲り。

千に切るには始めの細切りにかかっている。
これが上手に出来ればその後は簡単。
まな板の端から少しづつ人参をずらすように細切りにしていって
また端に戻って今度は千に切る。
効率よく作業することで人参の無駄もない。
まな板の上で千に切られた人参がお行儀よく並んでいれば
そのまま包丁でひょっとすくってバットに綺麗に並べられる。
これも限られた時間内に、いかに無駄なく効率よくそして美しく
下拵えできるか叩き込まれたお陰。

また語ってしまった。
d0125543_18251722.jpg

[PR]
by danslacuisine | 2008-05-08 16:05 | chaque jour  日々
2008年 05月 07日
つい最近まで
影となりたち動くことを生業としていた。
生業などと大げさかもしれないけれど、大真面目にやっていた。
どんな状況でもどなたとでも瞬時に判断反応でき、結果
うまくいった時の達成感に満足していたし、気がついたら必要とされる場があり
ただただ感謝してお受けしていた。

こうなるまでにはたくさんの日々の繰り返しと失敗の数々があり、
ふとある瞬間から体が自然に動くことが増えた。
厳しく仕込んでくれた師匠には足を向けて眠れない。


ひとつの転機があった。

これからの自分を想像する瞬間。
「形に残らなくてもその一助となったのならば・・・」という思いにもうひとつの思いが浮かんだ。

私の一皿を作りたい。



d0125543_2238857.jpg

[PR]
by danslacuisine | 2008-05-07 23:33 | travail  仕事
2008年 05月 05日
先日までの撮影の日々、
素敵なお土産をいただいて
心地のいい疲労感に浸る。

毎年とてもおいしい自家製トマトソースをお作りになる源を
おすそ分けいただいた。

その日々の成長が楽しみで、収穫はもっと心踊るだろう。d0125543_22285519.jpg
[PR]
by danslacuisine | 2008-05-05 22:28 | chaque jour  日々
2008年 05月 03日
自分自身の仕事をする時はこのエプロンをつけることにしている。

コックコートは仰々しいし、
甘いエプロンは似合わない。
白か黒の上下にこのエプロンをキュッと締めると引き締まる。

レストランではコックコートの上にこんなエプロンをつけていることがある。
朝洗い立ての真っ白なコックコートに袖を通すように、スイッチが入る。

d0125543_22185720.jpg

[PR]
by danslacuisine | 2008-05-03 22:14 | chaque jour  日々
2008年 05月 01日
ここ数日間、撮影の仕事で缶詰だった。

朝から夕方まで数十品の料理を作って作って作って。
そんな時
窓の外を眺めるとこの木があって、ほっとした。
風が運ぶ草の匂いに解きほぐされる。
ここが東京でないように錯覚する。

昔、母が暮らした家にも似ていて。

d0125543_2275930.jpg

[PR]
by danslacuisine | 2008-05-01 22:04 | travail  仕事
Copyright (c) 1997-2014 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム