excite

Exciteブログ トップサイトマップ

きょう、キッチンの中で思う
copyright (c) 2009 danslacuisine
all rights reserved
カテゴリ
全体
portrait  プロフィール
infos  ニュース
travail  仕事
ma classe  お教室
plat du jour  一皿
chaque jour  日々
未分類
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
2013年 10月
more...
ブログジャンル
人気ジャンル
ホームページ

   

著書














お知らせ
お問い合わせ
お教室について・お仕事依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
→ contact
2007年 09月 28日

d0125543_2221529.jpg長野から箱が届いた。
箱一杯のプルーンの実。


旅の途中で送ってくださったもの。

そのまま食べて
ジャムを作って
残りは乾燥させて、お菓子に使おう。
[PR]
by danslacuisine | 2007-09-28 22:14 | chaque jour  日々
2007年 09月 23日

キッチンにたつ。

風にのって聞こえてきた声。

何日も何日も。


また家族が増えました。
[PR]
by danslacuisine | 2007-09-23 16:21 | chaque jour  日々
2007年 09月 21日

昔、母の実家には無花果の木があった。
d0125543_15425071.jpg
今食べてみると少しとぼけた味わい。


酸味の杏をプラスして。
[PR]
by danslacuisine | 2007-09-21 15:44 | plat du jour  一皿
2007年 09月 20日

d0125543_15371595.jpg
冷えた白ワインと。
[PR]
by danslacuisine | 2007-09-20 18:28 | plat du jour  一皿
2007年 09月 19日

パートナーは毎晩欠かさずこれを飲む。

ホワイトラムにシロップを溶かし、ライムを搾る。
d0125543_14113388.jpg
食前酒であり食後酒として。


時には子供も舐めさせてもらう。


50℃なんですけど?
[PR]
by danslacuisine | 2007-09-19 14:07 | chaque jour  日々
2007年 09月 16日

近所のマーケットにバートレットが並ぶ。

日本では秋ぐち、短い間だけ出回る。


そのまま食するラ・フランスとは違い、
コンポートが似合う。
d0125543_1611244.jpg

稔りの季節。
[PR]
by danslacuisine | 2007-09-16 16:14 | chaque jour  日々
2007年 09月 14日

尊敬する師がいる。
何年たっても頭があがらない。

私に料理の基本、立ち振る舞い、
素材と向き合う姿勢
様々なことを叩き込んでくれた
本当に厳しい人である。

料理を教えて25年。
ますます美しく、輝くばかりで、凛とした真の大人の女性。
シャンパーニュをこよなく愛し、土をいじり見事な庭を作り、野良猫を愛でる。
情が深い師でもある。


いろんな出会いに恵まれ、いろんなことを教えられた。
でも我が師匠以外の誰もそれ以上でない。

恐るべし。

我がおば上様。
[PR]
by danslacuisine | 2007-09-14 17:03 | chaque jour  日々
2007年 09月 13日
東京丸の内。

その昔学生を終え、丸の内のある企業に就職した。
当時は見るもの聞くもの新鮮で刺激的で有意義な4年間。
仕事の面白さを知り、尊敬できる上司もいた。
そして丸の内には、数々の老舗名店が名を連ねていた。


先日、新丸ビルリニューアルに伴う
プレス向けレセプションパーティーのケータリングの依頼を受けた。

某アパレルメーカーのショップイメージは”白”
南仏にいるかのような内装とシンプルな洋服。

特注の桐の箱の中に、料理を盛り付ける。

”ピクニック”のランチボックスのように。



d0125543_1351119.jpgd0125543_13532088.jpg
d0125543_13545012.jpgd0125543_1355821.jpg







   



丸の内はずいぶん変わっていた。
[PR]
by danslacuisine | 2007-09-13 18:05 | travail  仕事
2007年 09月 12日
料理家。
1971年東京生まれ。

思えば、幼いころから私の道は「料理を作ること」へと続いていた。
美食家の祖父とその来客の舌を常に満足させ続けた祖母、そして我が母。
父の実家は老舗旅館。叔母は自宅で25年間料理を教え続けている。

料理家の叔母に師事し、その後渡仏。
ル・コルドン・ブルー・パリ、リッツ等の料理学校を経て「オテル・ド・クリヨン」調理場へ。
当時2つ星のメインダインニングのキッチンとパティスリーに勤務。
そこで得た濃い経験と、仲間との出会いを深く胸に刻みこむ。
帰国後は、料理研究家アシスタントとして新たな経験をつむ。

現在自宅にて料理教室を主宰。
撮影、ケータリング、個人宅に出向き出張料理を作る。



何よりも好きなのは家族と仲間に料理をふるまうことかもしれない。

フランス人の夫+2人の子供と東京に暮らす。
[PR]
by danslacuisine | 2007-09-12 12:33 | portrait  プロフィール
2007年 09月 12日

私の職業は料理家
と人は言う。

個人的には料理人がいい。
けれどレストランで厨房に立つ人と区別するためにそういうらしい。


タイトルはどうでもいい。

私の料理がどんなもので、
どんな味かを伝えていきたい。

なんて、
そんな格好いいものではございません。

d0125543_11303554.jpg

[PR]
by danslacuisine | 2007-09-12 11:32
Copyright (c) 1997-2014 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム